トップ 金券屋さんナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ




金券屋さんナビ金券屋の主な取り扱い商品その1 > 図書カード

図書カード

図書カードの画像

図書カードは金券屋ではほんとにポピュラーな商品です。
昔は図書券(500円)のみでしたが今は図書カード形式になっています。

どこが違うかといいますと金額によって種類があるのとお釣りが出ません。

金額の種類は500円、1000円、2000円、3000円、5000円、10000円となっています。

使い方は使った分がテレカと同じように穴が開き残金はカード残されます。

地域によって違うのかも知れませんが、当店での人気の金額は
5000円、10000円の高額の図書カードに人気があります。

たぶん小額何枚か買うより高額を1枚買ったほうが手間が省けるからではないでしょうか。

特に春の季節になると多くの枚数が一時に出てます。この時期に必要は方は少し早めに来店していただくといいかもしれません。

買取価格は地域によっても違うようですし、お店によっては「図書券」の買取も行っているようです。お近くの金券ショップで確認してみましょう。


スポンサードリンク

金券屋さんナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 映画券

映画券は全国共通特別鑑賞券というものが基本です。 これは記載の映画でしたら全国で鑑賞ができますが、これに対して鑑賞できる映画館が特定されている映画券もあります。 購入は「チケットぴあ」でも購入できますが配給会社、映画券鑑賞券取次会社と委託販売契約を結んでいる金券屋などでの販売もあります。 この他にも金券屋では株主優待による映画券、グループ映画券、などさまざまな種類の映画券があります。 この様な券には色々な制限がある場合があり、表紙切り離し無効とか有効期限を持っているものもあ

金券屋さんナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。